eスポーツゲーミングチェア選び方 - kensproblog
PR

eスポーツゲーミングチェア選び方

おすすめ

プロのゲーマーは一日に10時間以上も画面に向かってプレイすることもあります。

そんなプレイヤーを支える大事なアイテムがゲーミングチェアです。

今では、ゲームだけでなくデスクワークと言われる作業に用いられることも多いようです。

こちらでは、ゲーミングチェアの購入を検討している方にポイントをわかりやすく紹介しております。

スポンサーリンク

ゲーミングチェアとは(ゲーム用チェア)

現在、長時間ゲームをプレイするユーザー(プロゲーマーやゲーム実況者など)が増えています。

そんな中、長時間のゲームプレイで疲れるといったストレスを解消すべく作られたのがこのゲーミングチェアーなのです。

正しい姿勢やリラックスできる状態を維持する。座ったままの状態の負担の軽減やプレイ時の腕のポジションの角度などに重点が置かれており、長時間ゲームをプレイする人はもちろん、見た目からアイテムを揃えたい方やオフィス使用、テレワーク、デスクワークなど現在ではいたるところに需要があるそうです。

見た目も、シンプルなモノやカラフルなモノ多種多様です。

また、体への負担が少なく正しい姿勢を維持できるので、姿勢などの理由から腰や骨盤、体幹などの部分が気になるという方には特にオススメです。

スポンサーリンク

ゲーミングチェアの選び方

ゲーミングチェアを購入する際に注目するべきポイントを紹介

・椅子タイプ OR 座椅子タイプ

パソコンの画面にむかってプレイすることが基本になるので、パソコンを設置しているデスクの確認が最重要です。ゲーミングチェアは椅子タイプのものが主流ですが、実は座椅子タイプのものもあります。脚の長いデスクであれば椅子タイプのもの、また脚の短いデスクであれば座椅子タイプを選ぶことをお勧めします。

・ファブリック OR 合成レザー

ゲーミングチェアーの素材もチェックすべき重要項目です。

ゲーミングチェアに採用されている素材は2種類でファブリックと合成レザーです。

ファブリックは通気性や耐久性に優れていますが毛玉ができやすかったり、汚れが目立つなどのデメリットもあります。車のシートなどにも用いられていますのでわかると思います。

一方合成レザーの方は、高級感があり、水弾きも良く汚れがつきにくいと言うメリットはある反面、通気性が悪かったり、冬場は最初冷たかったりなどのデメリットもあります。こちらも車のシートによく採用されています。

どちらが良いとは言えませんが、好みもあるので実際に店舗に行って試してみるのが良いかもしれませんね

・リクライニング機能

ゲーミングチェアでは、シートを倒して読書や休憩できるリクライニング機能があります。

大きな違いはリクライニングの角度ですね。

180度まで可能なモノや165度までのモノなど自分好みなものを選ぶと良いでしょう。

・ヘッドレストの有り無し

ヘッドレストは付いていると意外と便利です。

ヘッドレストに頭をもたれかけることで、首にかかる頭の重さを分散することができます。

リクライニング機能を使用したときに寝ながら前のモニターが見やすい角度に視線をキープすることもできます。

・オプションの有り無し

最新モデルなどでは、LEDを搭載したものや、Bluetoothスピーカー搭載のもの、姿勢ををサポートする「ランバーサポート」「昇降アームレスト」などさまざまな機能を備えている製品もあります。

このように便利な機能を付加価値として搭載することはやはり、長時間のゲームプレイを前提と考えているからでしょう!

スポンサーリンク

価格はどれくらい・・・

ゲーミングチェアは、高性能な家具としての一面も持っています。

それゆえに価格は少し高めで、モノによってはゲーム機本体より高いなんてこともあるようです。レーシングカーのシートのようなタイプ(バケットシートタイプ)であれば、お手ごろなもので2万円前後、性能を突き詰めたものやシートの素材により10万円を超えるものまであります。

車用のレカロシートは有名ですが、一桁違いますからそれを思えば良心的ですね。

レカロシートは車専用ですがゲーミングチェアとしても使用可能です。

  

ゲーミングチェアは、低価格帯のモデルでも十分だと思いますし、部屋のデザインに合わして考えるのもよしです。

高価格帯のモデルにはクオリティの高さや多彩な機能といったメリットがあります。自分の求めているスペックと予算で相談しながら決めていくのがよいでしょう。

スポンサーリンク

オススメゲーミングチェア

AKRacing ゲーミングチェアー Nitro V2

スタイリッシュなデザインが特長、長年使用しても劣化が少ないPUレザー採用。メーカー保証は3年

(張地の経年劣化および昇降シリンダーについては1年保証となります)

GTRacing ゲーミングチェアー GT890YJ-BLUE

Bluetoothスピーカー搭載モデルで体感はリアルに再現。人間工学を基に設計された3D形状

ランバーサポート付きで、座面とクッションは柔らかいPVレザーを使用

EXRacing ゲーミングチェア EX-001-BLACK

通気性の高いパンチングレザー採用、3D設計により、「頭部」「肩部」「腰部」「座部」の4点を 包み込むようにサポートし、体全体をしっかりとホールドします。

この他にも、カラーバリエーションも豊富にあり、シートタイプも様々なモデルがあります。代表的なモデルを今回は紹介いたしました。

スポンサーリンク

まとめ

ゲームだけでなく、オフィスや自宅でのオンライン会議また、動画視聴などいろんな場面で使用されています。長時間座り続けるために疲れや腰痛などストレスを抱えることも多くあり、ゲーミングチェアや車用のレカロシートは、座った姿勢でのストレスを軽減するために作られているといっても過言ではないでしょう。

だからこそ、自分の身体にフィットしたものを選びたいですね。そうすることでノンストレスで効率が上がります。

最近では、esportsやオンライン会議の影響もあり、ニトリやIKEAなどの量販店にもゲーミングチェアの格安なタイプが品揃えされています。

好みや、オプションなど自分にあったゲーミングチェアを選んでください。

ゲームはもちろん、デスクワークやオンライン会議、動画視聴にも相性バツグンです。

極上のゲームプレイ体験やルームワークスをサポート!ゲーミングチェアの【ジーティーレーシング】

コメント

タイトルとURLをコピーしました